月別アーカイブ: 2019年7月

流浪する民、ジム・ロジャース

国際投資家のジム・ロジャース氏の〝幸せ論〟。 無国籍な生き方、民族や地域のアイデンティティを捨てた生き方。 僕には彼が滅びゆく「漂流民」のように思える。 しかし、ロジャース氏のような言わば究極の〝自己責任論〟を目指して、 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 流浪する民、ジム・ロジャース はコメントを受け付けていません。